知っておくべき!妊娠力を上げるのに効果的な食べ物&飲み物まとめ

 

 

今年、不妊クリニックを卒業し、毎日主人と赤ちゃん3人との忙しくとも幸せな毎日を過ごしているアラサー主婦が、妊娠力を上げるのに効果的な食べ物と飲み物をおすすめします。

妊娠力を上げるために、サプリメントを飲んだり、運動をしたり…様々な方法がありますが一番大切なことは毎日の食生活を見直すということです。

妊活の基本は食事から!と言っても過言ではなく、身体に栄養が足りていないとホルモンバランスが安定せず、質の良い卵子や精子の形成ができません。

実際に私達夫婦の食卓に並べていた妊娠力を上げる食べ物を使ったレシピをご紹介します。

 

〇野菜たっぷり身体ポカポカスープ

妊娠力を上げる効果のある食べ物である、トマト(ホールトマトやカットトマトでもOK)、かぼちゃ、舞茸、玉ねぎ、ほうれん草、豚肉をたっぷり使います。

野菜を細かく切り、コンソメ、塩コショウで味付けし煮込んだスープです。

リコピンが含まれ抗酸化作用が高く、血行促進するトマト、ビタミンEとミネラルが豊富なかぼちゃ、妊活栄養素と呼ばれる亜鉛とビタミンEが含まれた舞茸、疲労回復、血糖値の上昇を穏やかにし、血栓予防に効果的な硫化アリルが含まれたたまねぎ、葉酸や鉄分豊富なほうれん草によって血行促進し、子宮や卵巣などの内臓を温め、女性ホルモンの分泌を促し安定させる効果が期待できます。

豚肉に含まれるたんぱく質とコラーゲンも、質の良い卵子を生成するのに必要な栄養です。

ポイントは最後に卵を入れることで、卵は完全栄養食品と呼ばれ、含まれるたんぱく質とコレステロールが妊娠力を上げる効果を高めてくれる働きがあります。

鉄分や亜鉛も豊富に含まれており、女性特有の生理不順やPMSなどのトラブル予防にも効果的です。

私は大きなお鍋に作って頻繁に食べていましたが、途中味に飽きてくるのでキムチを入れたりカレー味にしたり…野菜やお肉の種類を変えてみたりとアレンジしていました。

野菜には妊娠力を上げる効果の高い栄養素が多く含まれていますので、野菜たっぷり身体ポカポカスープで身体を温め、ファーストフードやコンビニ食品を控え、妊活に適した健康的な身体作りをしていきましょう。

 

妊娠力を上げるための飲み物でオススメは妊活で有名なルイボスティーです。

妊活をしている方の多くはルイボスティーを飲んでいるのではないでしょうか。

ルイボスティーには亜鉛、ミネラル、ポリフェノールが含まれ、卵子の質を高め、老化防止作用、子宮機能を向上させる効果とともに優しい香りと味でリラックスする働きもあるといわれています。

また、基礎体温の安定も期待できますので、妊活にはぴったりですが、カフェインが入っていませんので妊娠してからも続けることができる飲み物です。

今までの食生活を一気に変えることはストレスにもつながってしまいますので、栄養素を気にしながら少しずつ取り入れ妊活ご飯を美味しく楽しみましょう。

 

こちらの記事もぜひ読んでくださいね。

妊娠力を高めるマカサプリ決定版!はぐマカで妊娠した体験談

 

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP